猫カフェに初めて行くとき女性一人で行っても楽しめる?


少し前から街やTVなどで良く目にする「猫カフェ」。一度行ってみたいけど、どんな感じの場所なのだろう?一人で行っても大丈夫かな?など、なかなかはじめの一歩が踏み出せない方も多いと思います。そんな猫カフェ初心者のあなたが知りたい猫カフェ事情についてお話します。

スポンサードリンク

猫カフェに初めて一人で行っても楽しめる?

猫カフェとはその名の通り、「猫と一緒にくつろげて飲み物も楽しめる癒しの空間」といったところです。人間と猫がお互いに思い思いの時間を過ごしている空間です。カップルや友人同士はもちろん、一人でも気軽に行くことが出来るのが猫カフェの魅力でもあります。

「本当は猫と一緒に暮らしたいけど、一人暮らしの家がペット禁止で難しい」や「一緒に住んでいる家族が猫アレルギーで、飼うことは出来ないけど触れあいたい」など、様々な事情で猫を飼うことが出来ない人たちが、猫と触れ合うことが出来る、特別な空間でもあります。

【猫カフェでの主な過ごし方】

  • 猫に触る
  • 猫の写真を撮る
  • 猫じゃらしで遊ぶ
  • ただ、猫を眺める

上記の通り、猫カフェでは、対猫との時間を過ごすことがメインなので、おひとり様でも十分に楽しむことが出来ますよ。平日の20時以降は、仕事帰りのおひとり様客が多いので、初めての一人猫カフェデビューはその時間帯を狙って行ってみるのも良いかと思います。

猫カフェに行くときの服装の注意点~女性編~

特別な決まりはありませんが、少し気にかけることでより猫カフェを楽しむことが出来ますよ。

スポンサードリンク

☆動きやすい服装
スカートよりはパンツをおすすめします。ジーンズなどの厚手の生地が良いでしょう。

☆ストッキングは替えを持って行くこと
猫の爪などで電線することがあります。替えのストッキングを持って行くか、厚手のタイツがおすすめです。

☆アクセサリーは控えめに
こぶりなアクセサリーは大丈夫ですが、大きめのピアスやネックレスは引っかかれてしまう危険があります。入店する前に鞄にしまうなど対策してください。

☆香水や香りの強い化粧品は控えめに
猫の嗅覚は人の数番倍~数十万倍と考えられています。また猫は、柑橘系やメンソール系の匂いが苦手です。猫の為にも控えてください。

☆靴下を持って行く
店によっては、靴を脱いで猫の部屋に入る猫カフェもあります。その際、裸足ではなく靴下をはいていることをおすすめします。

猫カフェの持ち物は?

基本的に特別なものは必要ありません。ただ「アレルギーではないけれど、ホコリでくしゃみが出る」という方は、マスクがあった方が無難です。どうしても猫の毛が落ちていますので、快適に過ごすためにも持っていった方がいいでしょう。

あとはカメラを持って行くことをおすすめします。眠っていたり、元気に遊びまわっていたり、様々な猫ちゃんの姿を見ることが出来るので、思い出にそんな猫ちゃんたちの姿を写真に残してみてください。

ただ、猫ちゃんたちの目を守るためにもフラッシュ撮影は禁止なので覚えておいてくださいね。

まとめ

猫カフェは自分が思っているよりも案外敷居の低い場所です。そして「猫カフェ」とひとことで言っても、子猫ちゃんがいるのか、珍しい種類の猫ちゃんがいるのか、そしてカフェでの過ごし方も、時間制なのか無制限なのか、ワンドリンク制なのか飲み放題なのか…など、様々な種類のお店があります。お気に入りのお店や、お気に入りの猫を見つけるのも楽しみ方の一つだと思います♪

スポンサードリンク
error: Content is protected !!