スカイツリーを見ながらカヌーが体験できるスポット

 

都会の真ん中でスカイツリーを眺めならがカヌーで川を下ることができます。初心者でも参加できるので親子やカップルで体験してみてください。

スポンサードリンク

スカイツリーを見ながらカヌーできるOutdoor sports club ZAC

遠方の河川へと旅行しなくても、都会型のアウトドアツアーが東京で楽しめるのをご存知ですか。ZACのツアーに参加すれば、東京都心の旧中川で、カヌーに乗って漕ぎ進むことができるんです。女性単独でも参加者はいますし、親子連れでも参加しやすいのが、このカヌーツアーの特徴です。

普段は都会に住んでいて、全くカヌーに乗る機会なんかない日本人ですから、東京の都心でカヌー体験は思い切り楽しめます。このツアーはカヌーの初心者でも全く問題がなく参加できて、ガイドが一緒だから迷うこともありません。

カヌーのコースは大島小松川公園からエントリー

旧中川は、東京都の江東区や墨田区に流れている一級河川で、荒川放水路の横で蛇行して流れています。流れが緩やかだからこそ、カヌーの初心者も入っていきやすい川です。

ツアーが毎日開催されている場所は、江東区大島と江戸川区小松川にまたがっている、大島小松川公園です。この公園は都心部でもかなりの面積を持った公園であり、中央に旧中川、東側に荒川の流れを見ることができます。

鉄道では都営新宿線の東大島駅が最寄りの駅で、総武本線亀戸駅の東側です。この公園にカヌーが準備され、旧中川へとエントリーをします。

スポンサードリンク

エントリーをする前に、ライフジャケットを身につけ、パドルの動かし方や身のこなしのレクチャーを受けます。これによって、万が一にカヌーが転覆したり、川に投げ出されたりした時に命を守ることになるので、とても大切なことです。レクチャーが終わればいよいよ穏やかな旧中川に乗り出します。

両岸に建物や河川敷の木々を見ながら、普段は地上を渡るだけのいくつもの橋や、高速道路、総武本線の線路をくぐり抜けて進んで行きます。

日中か夜間のツアーを選べる

明るい時間のカヌーツアーでは、大島小松川公園、亀戸九丁目緑道公園、亀戸中央公園といった大きな公園を経由していくので、昼間だったら青い空や自然を満喫できます。

夜間のツアーでは、東京の夜景の中を進んでいけます。川面から見るライトアップされた建物や橋は、普段の東京と違った印象を受けるでしょう。最大の見どころはライトアップされた、高さ634メートルのスカイツリーを間近に見られるところです。夜景のカヌーツアーはデートにも最適で人気があります。

また、お子様との親子カヌーツアーを選ぶこともできるので、春休みや夏休みに親子で一緒に参加すれば、とても良い経験になります。

イメージ画像

まとめ

身近で普段と違うことを体験することができる「カヌーツアー」。スカイツリーだけじゃ物足りない感じたら、ぜひ参加してみてください。カップルでも親子でも満足できること間違いなしです。

スポンサードリンク
error: Content is protected !!