ボトルシャンプー、ボディーソープを最後までキレイに使い切る方法

家庭で使われているボトル式のシャンプーやボディソープ。「そろそろ無くなるから買わないと」と思いながら、ついつい買い忘れてしまった、なんて事よくありませんか。
 
私も中身の入ってないシャンプーを押してアッと思い出す事が多々あります。しかし、そんな中身が無くなったボトル石鹸、じつはまだ使えちゃうんです。
 
今回そんな無くなった様に見えたボトルシャンプーやボディーソープをキレイに使い切る簡単な方法を紹介いたします。

スポンサードリンク

ボトルを新たに買うより詰め替え用が断然お得

シャンプー・ボディーソープを新しく買うとしたらどんな方法を選んでいますか。種類や内容といったスペック重視でしたら新たなメーカーのボトルを買うのもいいですね。
 
ただ私の場合は、いかにお金がかからないかのコスト重視と言う事で石鹸のメーカーを変えるにしても基本は詰め替え用を購入します。
 
誰でも知っているとおり、ボトルより詰め替え用の方が安いですもんね。この詰め替え用をキレイに使い切る方法をお伝えします。

シャンプー・ボディーソープを最後までキレイに使い切る方法

ではいよいよシャンプー・ボディーソープをキレイに使い切る方法を紹介します。この方法は詰め替え用を買う人向けになります。

スポンサードリンク
  1. ボトルの頭を押していよいよ石鹸が出てこなくなったら、蓋を開けて水をボトルの半分より少し下まで入れます。
  2. 蓋を閉めて軽く振って下さい。

 
これだけです。そしてシャンプーの場合はボトルを持って直接頭に何度かプッシュしてゴシゴシすると、ちゃんと泡が立って洗う事ができるのです。意外としっかり泡立ちます。
 
「とりあえず買い忘れた今日だけをしのごう」という方にも効果的です。ちなみに水を入れて私は最高一週間持たせる事ができました。
 
洗った後も普段の生活で臭いは気になりませんし、頭が痒いといった事もありませんでした。以上を含めて充分、水を入れても石鹸として使う事が可能なのです。

この方法は一石二鳥

この方法をする事によって以下のようなメリットが付いてきます。
 
水を入れて使用すれば新しく購入した詰め替え用の石鹸、しかも違うメーカーのシャンプーでもすぐにボトル内に残った石鹸を洗い流して使用できるのです。同じ石鹸ならそのまま詰め替えれば終わりです。
 
しかし詰め替え用で違うメーカーのを買った場合、ボトル内を一度洗わなければなりません。そのまま水をいれて洗おうとすると液体がボトルの底や回りについていて泡だらけになったり、非常に面倒です。
 
この方法で予め水を入れて数回使用するだけで、中の液体が水にまざって外に出やすくなります。なので詰め替えする際に少し水を足して降って流すだけでスムーズにボトル内がきれいになるのです。

まとめ

以上が簡単にシャンプーやボディーソープをキレイに使い切る方法になります。このやり方で普段より長く石鹸を使用できるメリットと詰め替える時の手間がはぶけるメリット、生活している中でちょっと手を加えるだけで意外とスムーズに物事が運んだりします。
 
手軽に誰でも、すぐにできる方法なので試してみてくださいね。

スポンサードリンク
error: Content is protected !!