旅行資金のために私がやっている節約術

お金はいくらあっても困りませんが、お金がないと生活が成り立ちません。増してやお金があってこそ、趣味や旅行にお金をかけられりたり、生活費以外にもお金を使うことが出来るのです。

有り余るお金があれば、それを使えば問題はないのでしょうが、節約をしたお金を使って旅行や趣味のお金をかけるもの良いものです。節約も楽にできれば、苦になりませんし、節約が上手にいったことが励みになって、また節約しようと思えるのです。今回はそんな苦にならず、簡単に出来る節約方法をまとめてみたいと思います。

スポンサードリンク

あえてゴールドカードを使って、ポイントを有効に使う

ゴールドカードと聞くと、年会費が高いと言うイメージがあると思います。しかしゴールドカードの中には年会費が安く、カードの特典サービスで年会費以上のお徳になれる場合があるのです。

例えば、OMCのゴールドカードは年会費が6千円と他のゴールドカードと比べて安いですが、カード利用でショッピングをすると、ポイントが2倍~3倍つきます。(系列店での買い物は3倍になります)

また、セディナのポイントモールを経由してネットショッピングをすると、ポイントは3倍~21倍となります。(アマゾン、楽天など400ショップが加盟)

ゴールドカードを持つと、空港ラウジンが無料になったり、安心の海外保険が携帯されていたりと得することが多いのですが、普段からの生活雑貨や衣類などをカード利用を上手にすると、年間にポイントがかなり溜まります。ポイントは旅行券や買い物ギフト券と交換できるので、年間にすると数万単位でポイントが貯められることが出来るのです。

スポンサードリンク

食品は宅配業者をお得に利用

また生きていく為に必ず必要な食材の購入は、一箇所で1週間ずつ購入するのが理想的です。そこで断然お勧めなのが、宅配業者で食材を買うことです。

その中でも、コープや生活クラブはグループ購入をする事で、配達代金が無料になります。また宅配購入で食材を買うことで、無駄な買い物をしなくなるのです。

激安スーパーなどへ行くと、一瞬は安いと思っても、あれもこれもと買ってしまいがちですが、宅配購入ならばその心配もありませんし、買い物ついでどこかに寄ってお金を使う心配もありません。

毎回、カタログを見ながらしっかり計算して買い物が出来るので、一ヶ月の食費を予算内で抑えることが出来るのです。また宅配購入ができるコープや生活クラブにはポイントがあるので、食品を購入しながら、しっかりポイントを貯めて、そこでも節約が出来るのです。

週末にまとめて調理して、光熱費も時間も節約する

食品を購入した日に、下調理をして冷凍や冷蔵しておくことで、光熱費も時間も節約します。野菜は1週間分を切ったり、茹でたり、炒めたりして冷凍、冷蔵しておくと大変便利です。

特に葉ものをすぐに調理すると鮮度を保ったまま、美味しくいただけます。お肉もひき肉は下調理して、ハンバーグのたね、餃子のたね、肉団子のたねと料理ごとに下処理しておくと、毎日の家事も楽になります。

まとめ

「生活を切り詰めている」と思うと重くなりますが、「旅行のため」と考えれば励みにもなります。節約を難しく考えるのではなく、楽しみながらやるのが続けるコツです。計算したり、工夫したりと頭の体操にもなるので、ゲームをやるような感覚で楽しめれば、いつの間にかお金が貯まり楽しいイベントに使うことができます。

スポンサードリンク
error: Content is protected !!