ポイントを貯めて節約する方法【生活編3選】

毎日の生活の中で少しでも節約をする様に心がけています。一つの節約が例え小さくても、「ちりも積もれば山となる」で、節約したお金を旅行などの家族行事のお金に回すことで、より節約が楽しく出来るようになるのです。そこで、私が実践している簡単で誰でも出来るちょっとした節約方法をお伝えします。

スポンサードリンク

スターバックス利用者は絶対にお得な5,000円チャージ

最近は出社前やランチタイム、仕事帰りにスタバを利用する方が多いと思いますが、意外と知られていないお得なチャージ方法があります。それはプリペイドカードで支払いする方法です。レジの前で財布を出したり、小銭をじゃらじゃとしたくないと言う方には時短にも繋がります。

プリペイドカードは1,000円~3万円までチャージが可能で、一枚カードを作れば、繰り返しチャージして何度でも使えます。自分好みのプリペイドカードを選ぶことも出来ますし、ギフトでも大変人気の品です。

プリペイドカードは定期的に開催されているキャンペーンなのですが、一回の入金を5,000円以上すると、お好きなドリンク券が1枚もらるというお得な特典がついています。常にスタバを利用している人ならば、かなりお得なポイントと言えるでしょう。

スポンサードリンク

買い物や公共料金の支払いにカードを使ってポイントを貯める

生活品の雑貨や衣服、または電話料金に光熱費と毎月必要になる支払いがありますが、同じクレジットカードを支払いをすることで、かなりのポイントを貯めることができます。

公共料金は毎月絶対に支払いをするものですが、普通に払っていたのでは何のお得感もありません。しかし、クレジットカードからの引き落とし支払いをする事で、年間にすると電話料金と光熱費の支払いだけでも、かなりのポイント数になっています。

ポイントがある程度貯まったら、旅行券や金券に交換をしています。

食品は宅配サービスを使って楽に節約

食品に関しては絶対に購入しないと生きていけないものです。しかし、毎日の食事のための買い物は手間も時間もかかります。そこで私が利用しているのは、食品の宅配サービスです。

私は近所の人たちと合同購入をしているので、配達の手数料も掛かっていません。毎週、玄関を出たところまで新鮮な食材を配達してもらっているので、スーパーへ行って無駄な買い物もせずに済みます。買い物に行く時間が減るので時短にもなります。

そして宅配サービスのポイントも貯めているので、ポイント分で年間に普段の買い物の2回分くらいの金額が無料になります。

それぞれ大した金額ではなく、わずかな節約ですが、1年間で見てみると、意外と大きな節約になっている様に感じています。

まとめ

  • スターバックスは支払いにプリペイドカードを利用するとドリンク券が1枚もらえる
  • 買い物や公共料金の支払いは、カードを使ってポイントを貯める
  • 宅配サービスを利用してポイントを貯める

わずかでも続けることで大きな節約になっていきます。続けるコツは楽しみながらやることです。たまにポイント欲しさに買い物をする方がいますが、これでは本末転倒なので、まず余分な買い物をしないことが一番の節約になることを忘れないでおきましょう。

スポンサードリンク
error: Content is protected !!