水道代が異常に高い我が家⇒節水シャワーで確実な効果を実感

子どもの水遊びで水道代がとんでもないことになり、節水シャワーを試したところ明らかな効果を実感しました。商品の宣伝通りの節水効果に大満足です。我が家の水道代の推移と節水効果についてお話します。

スポンサードリンク

子どもが庭で水を撒きっぱなし!水道代が・・・

息子が2歳の時のことでした。まだ入園前だったので家で過ごすことが多かったのですが、とにかく水か好きな子で、夏の間は庭にプールを出していました。夏の間とはいえ息子の場合は5月~9月末くらいはずっとプールをやるくらい水が好きな子です。

しかもプールに入ることより息子がやりたいのはホースで水を撒くこと…。それももう際限なく撒きっぱなしなのです。それさえしていればご機嫌だったので、目をつぶっていたら水道代がなんと35000円(2ヵ月で)にまでなってしましました。

これはいけないと思い、水はちょくちょく止めるように注意をしても2歳の子どもが言う事を聞くわけもありません。それでいろいろと節水情報を調べた結果「節水シャワー」なるものがあることを知り早速ホームセンターに買いに行きました。

次回の検針で早速効果を実感

節水シャワーには30%節水、50%節水など様々なものがありました。当然少し値段は高かったのですが50%節水タイプのもので、ちゃんと実験効果も記載されているものを購入しました。価格は5000円程度でした。

スポンサードリンク

それを息子が庭で水を撒いているホースの先に取り付けました。息子は水がシャワーになって大喜び。より盛大に水を撒くようになりましたが、蛇口を絞ってもシャワーの勢いが良いので、効果が期待できました。

そして待ちに待った次回の水道検針で料金は23000円でした。プール以外の水道は普通に使っているので、いきなり1万円以上の節水効果が出たことに驚きました。

節水シャワーの価格の5000円は一ヶ月で軽く元を取ったことになります。それでも2万を越える水道代は高いのですが、あまり水を出しっぱなしにする息子にイライラすることもなくなりました。

お風呂にも節水シャワーを設置

息子の水撒きの節水効果を実感してから、お風呂にも同じものを設置してみることにしました。うちは4人家族でシャワーを使う回数も多く、水好きな息子は当然長風呂です。

その効果も次の水道検針で実感でき価格は18000円になっていました。そして夏が終わり息子の水撒きの回数も減ってきた10月~4月くらいまで間は13000円程度と、まあ普通の一般家庭並の水道料金になりました。

夏になり水撒きが開始されるとまた2万を超えますが、購入した2つの節水シャワーの我が家における経済効果は計り知れません。節水シャワーの他に節水蛇口などもあり、同じく50%くらいの節約効果があるそうです。

水道代が高いご家庭ほどすぐに明らかな果が感じられるので、検針の度にため息をついているような方には特におすすめしたい節約法です。

まとめ

水道代があまりにも高いので節水シャワーに取り替えたら効果抜群でした。光熱費は工夫次第で節約できます。何かを我慢するのではなく、ちょっとした工夫でストレスなく節約することができます。

スポンサードリンク
error: Content is protected !!