島根県のパワースポット出雲大社のご利益とは?

「出雲大社」と言えば「縁結び」のイメージが強い方も多いはず!出雲という場所は、神無月にも神様が集まる日本で唯一の神社です。とにかく神様が多く集まる神社なので、それだけ色々な縁も集まる神社なのです。

「縁結び」といっても、恋愛の縁を結ぶだけではなく、生活の中の様々な縁を結ぶことを助けてくれます。出雲大社は近年、日本全国のみならず、海外でも注目されていて外国人観光客の姿も多く見られます。そこで今回は、そんな出雲大社の縁結びのご利益についてお話ししていきます。

スポンサードリンク

出雲大社のご利益を最大限に生かしたい!お守りの種類や効果は?

パワースポットでパワーを貰ったからには、そのパワーを出来るだけ身に着けておきたいものですよね!そして家族や友人や恋人などの大切な人にも持ち帰りたいですよね!

そこで、お土産としても喜ばれるのが「お守り」です。ここでは、お守りの種類や効果をお話ししていきます。

縁結びの糸

恋愛の縁結びに関しては人気ナンバーワンのお守りです。このお守りのおかげで結婚できた!というお話もよく耳にしますよ~。

縁結守

三色展開で「えんむすび」と刺繍された手のひらサイズの可愛らしいお守りです。スタンダードな見た目で、お土産にもピッタリです。

えんむすび守(平成の大遷宮記念限定御守)

「平成の大遷宮」(平成25年)の時に発売された期間限定のお守りです。とても小さいサイズなので、お財布などに入れて肌身離さず持っていることが出来るのが嬉しいですね。

縁結絵馬(大・小)

絵馬を書くときのポイントですが、「医者になれますように。」など、願い事を書きがちですよね?しかし、「医者になれました!ありがとうございます!」といったように、完了形で書くと良いそうですよ!

スポンサードリンク

「幸縁」御慈愛根付(「こうえん」ごじあいねつけ)

集中力や潜在能力を開花させてくれると言われているお守りです。ご自分の為に買っても良いと思います。

その他

  • 幸縁むすびストラップ
  • 縁結びの箸
  • しあわせの鈴(大・小)
  • 「幸縁」ネックレス

など

お守りは見た目も可愛いものばかりなので、是非お土産に買ってみてください。

出雲大社で最大限のご利益を!オススメの時期は?

行くからには最大限のご利益が欲しいですよね?出雲大社のベストシーズンを検証していきます。

冒頭でも少し触れましたが、10月は出雲大社がある島根県以外の神社では「神無月」と呼ばれ、神様がいない月と言われています。逆に、島根県以外の神様が出雲大社に集まってくると言われ、島根県だけは10月も「神在月」と呼ばれています。

旧暦の10月は新暦の11月にあたるので、11月に出雲神社を参拝するのが一番縁結びのご利益があると言えるでしょう!ベストシーズンです!

出雲大社のご利益のリアルな口コミが知りたい!!

私の親戚の話ですが、結婚して数年、なかなか子供に恵まれませんでした。長年、子供を授かることを切望していた2人だったし、結婚して数年経っているので、周りから「子供はまだなのか?」という無言の圧力も感じていたそうです。

「もう、神頼みだ~!」ということで、二人は縁結びで有名な出雲大社に行きました。参拝し、お守りも買って帰ったそうです。すると…驚くことに、数か月後に妊娠が判明!そして無事出産し、元気な女の子が誕生しました!

2人は「あの時、出雲大社に行って本当に良かった。」と、今でも言っています。

まとめ

神様は「信じる」「信じない」の話になってきてしまいますが、信じて損をすることはないものだと思うので、何か不安なことや心配なことがあるときは、頼ってみるのも良いのかなぁ、と個人的には思います!

スポンサードリンク
error: Content is protected !!