ブランド服をフリマアプリで安く買うための攻略方法

昔から洋服が好きで、様々な購入方法を試してきました。その経験の中から、私の考える最もコストパフォーマンスが良い買い物ができるフリマアプリでの買い方のコツをお伝えします。

スポンサードリンク

ブランド服の買い方 メリット、デメリット

ブランド服を買うときの方法は様々あります。私がこれまでに購入した方法のメリット、デメリットは以下のようになります。

  • 店舗で購入する

自分の好きな物を新品で買えるので、満足感は大きいです。しかし、その満足感は購入した瞬間だけのものです。

  • 古着屋さんの店舗で購入する

価格は安いですが、店舗に置いてある品物が少ないので、欲しいものを探すまでかなりの時間がかかります。貴重な時間をかなり使う事になります。

  • オークションで購入する

入札形式なので安く買える事もあり美味しい思いも出来ます。しかし、入札しているうちにエスカレートしてしまい、当時考えていた予算よりもかなり高く買ってしまう事が結構あります。

  • 海外に行く友達に買ってきてもらう

日本でブランドものを買うよりも、30~50パーセントくらい安く買えます。しかし、日本の代理店を通っていないので着なくなって売る時に全然売れません。

  • フリマアプリを利用する

スマートフォンが普及により、利用者がかなり多いので商品数がとても多いです。そして安すぎてビックリするくらいの価格のものが多いです。ブランドの知識が少しいりますが、好きなブランドの商品なら圧倒的に安く買える可能性が高いです。

スポンサードリンク

フリマアプリでブランド服を安く買うポイント

上記で書いた中で、私はフリマアプリがダントツでコストパフォーマンスのよい買い物の仕方だと思っています。なのでそこについて攻略方法を書きます。まずフリマアプリは値段決定の多くが素人の個人決定で行われているので、安く出す人はかなり安く出します。

それでは、フリマアプリでブランド服を安く買うポイントを3つお伝えします。

  • ポイント1

一つ目のポイントとしては、価格交渉をするという事です。相手の事情により、たとえば早急にお金が必要、洋服を保管するスペースが無いなどの場合かなりの値下げ交渉が出来て相当値段を下げてもらえるのでチャレンジだけでもしてみるべきです。

  • ポイント2

二つ目のポイントは、一人の出品者からまとめ買いをする事です。その商品を気に入ったという事は、その出品者と何かしら洋服の趣味の共通点があるのです。なので、他の出品物をチェックして、良いのがあれば同時購入での値下げを交渉しましょう。

  • ポイント3

三つ目のポイントは、偽物をつかまされないようにそのブランドの服の首タグと洗濯タグの特徴はリサーチしましょう。そして最後に、届いた商品が記載内容と相違がある場合は泣き寝入りはせずに、相手に連絡して相当の対応を絶対にしてもらいましょう。

まとめ

《フリマアプリでブランド服を安く買うポイント》

  • 価格交渉をする
  • 一人の出品者からまとめ買いをする
  • ブランドの服の首タグと洗濯タグの特徴をリサーチする

洋服を安く買うにはフリマアプリを利用することが一番よい方法です。しかし、安いからと言って不要なものまで買ってしまっては意味がありません。冷静に必要な商品を購入するようにしましょう。

スポンサードリンク
error: Content is protected !!