獅子座の性格の特徴はライオンに似ている!?

星座や星占いを気にされている方や、星座にまつわる漫画が大流行したために星座に詳しい方もいるかもしれません。今回は十二星座の中でも、夏生まれの方の星座、獅子座にまつわる話、その中のギリシャ神話や獅子座の性格についてお話します。

スポンサードリンク

獅子座のギリシャ神話

月々の星座は黄道十二星座とよばれており、歴史で名前の聞いたことのある古代のメソポタミア文明の占いから使われてきました。その後、黄道十二星座の分け方がギリシャに伝わったときにギリシャ神話になぞらえた星座の生まれた物語が出来上がったと言われています。

7月末から8月の星座獅子座の由来は、ギリシャ神話の英雄ヘラクレスの最初の冒険でもあります。

ヘラクレスはネメアと呼ばれる渓谷地帯を支配するライオンの怪物の退治を依頼されます。ライオンには武器は効かず、ヘラクレスは素手でライオンを倒したそうです。

ヘラクレスの功績を称えて、ギリシャの神様ゼウスが空に獅子の形をした星座を作ったことが、獅子座の由来です。

スポンサードリンク

獅子座で最も明るい星はレグルスと呼ばれる星です。この星は地球から見て距離の近い2つの星が重ることで、肉眼では1つの星に見えています。天文学では連星と呼ばれるそうですね。

まさにライオンの夫婦のような星といったところでしょうか。

獅子座の性格

獅子座の人は由来にもなったライオンに似ていると言われています。良い面として前向きで活発、リーダーシップのある頼りになる存在でもあります。反対にライオンの悪い面も持ち合わせています。

それは、プライドが高く自分の弱い面をなかなか周りに打ち明けられないこと、周りの人を敵か味方かハッキリさせたがってしまうところです。

獅子座の人は、明るく頼りになるリーダーではありますが、その反面、プライドが高いため、大変気を使うタイプの人もいます。

前向きでリーダーシップがあるのに、プライドの高さが邪魔して上手くいかない人は夏のレジャーを活かしてみてはいかがでしょうか。
特にアウトドアの得意な方は自慢のリーダーシップを発揮する場面です。夜には焚き火やコンロを囲み、少し自分の本音を語ってみることもいいのではないでしょうか。和やかな雰囲気の中で話すことによって、周りの人たちと打ち解けることができます。

まとめ

獅子座の話は、いかがでしたでしょうか。普段、星座のことを気にしていない方でも、雑学の一環として由来を覚えておくと話の種になります。

アウトドアの季節には、ぴったりの話です。さりげなく獅子座の話をすれば注目されること間違いなしです。

スポンサードリンク
error: Content is protected !!