カンボジアに行く際に必要なビザをネットで取得する方法を詳しく解説!

カンボジアに入国する際にはビザが必要です。ビザは、現地の窓口か、カンボジア大使館・領事館の窓口(代理人可)か、郵送か、パソコンやスマートフォンのアプリによるネットから取得することが出来ます。今回は一番簡単に取得することが出来るネットでの取得方法をお話します。

スポンサードリンク

カンボジアのビザをネット申請する方法

【用意するもの】

  • 入国時点で残期間が6ヶ月以上あるパスポート
  • 顔写真のデータ(JPEGかPNG形式、2MB未満) ※携帯での自撮りもOKです!
  • パスポートのパスポート番号が記載されているページの画像データ(JPEGかPNGかPDF形式、2MB未満)※携帯のカメラで撮影するかスキャンしたデータを使用して下さい。
  • クレジットカード(Visa/MasterCard)

【申請方法の手順】

①カンボジア外務省公式のe-Visa申請サイトへアクセスします。
(公式サイトhttps://www.evisa.gov.kh/

公式の申請サイト以外でも申請することは出来ますが、こちらの公式サイトから申請することをお勧めします。もしサイトが日本語になっていない場合は画面右上の「言語選択」から「Japan」を選んでください。

②内容を一通り確認してください。
特に、画面中盤の「観光ビザに関する詳細」は必読です!

③ビザを取得するにあたって以下の内容に問題ないか確認してください。
☆入国タイプ…シングルエントリー(1回のみ入国可)のみ
☆料金…USD30 + USD6 (システム処理料)
☆有効期限…発行日より3ヶ月※旅行が3か月より先の場合は使えなくなるので要注意。
☆滞在期間…30日 ※30日より長く滞在することは出来ません。
☆所要日数…3営業日 ※出発までに間に合うかどうか確認してください。

④個人情報を入力してください。
情報はすべて英語で入力してください。

スポンサードリンク

⑤入力情報の確認をしてください。
入力した内容に間違いがないか確認し、下の利用規約確認の「同意します」にチェックを入れます。問題なければ「提出する」、複数人を同時に申請する場合は「追加応募者」から追加します。

⑥参照番号を確認してください。
メール(件名「eVisa Submit」)で参照番号(Reference Number)が送信されていますので確認してください。参照番号はビザ申請の確認や編集する際に使います。

⑦決済情報を入力してください。

⑧ビザの確認とプリントをしてください。
3営業日以内にビザ発行完了メール(件名「EVisa Approval」)が届きます。メールが届かない場合は必ず迷惑メールフォルダも確認してみてください。添付されているビザのPDFデータを、出入国分の二部印刷して、完了です!!

カンボジアのビザをネットで申請する時の値段

決済はクレジットカードのみになります。料金は、ビザの値段30ドル+システム手数料6ドルなので36ドル(4000円程度)です。現地の窓口で申請するより少し高くなりますが、以前かかっていた決済手数料がなくなったので日本窓口で申請した場合とあまり変わらない値段です。

  • 少し高くても楽に申請したい
  • 出発前に取得して安心して旅行に行きたい
  • 空港でビザを取得している時間がない

などの方にはネットで出国前にビザを取得するのがおすすめです。

カンボジアのビザをネットで申請する場合、子供のビザはどうなる?

カンボジアに入国する際、ビザは必要ですが、12歳以下の子供のビザは無料になります。12歳以下の子供を連れてカンボジアに行く際、ネットからビザの申請をすると損をしてしまうので覚えておいてください。

子供のビザ申請も大人同様の申請方法で進めます。ビザそのものの料金は無料ですがシステム手数料は子供の分も発生してしまいます。ですので、12歳以下の子供連れの場合は、現地の窓口や大使館に行って手続きすることをおすすめします。

まとめ

私はネットでビザが取得できることを知らずに、わざわざ大使館に行ってビザを取得しました。大使館って意外と混んでいるし、申請して、数日後にまた取りに行って…と、2回も出向かなければいけないので面倒でした。ネットでの申請方法を知っていれば絶対にネットを使ったなぁ…なんて思いました。是非、覚えておいてくださいね♪

スポンサードリンク
error: Content is protected !!