台湾の松山空港で買いたい、免税店でおすすめのブランドとは?

台湾の松山空港は、地下鉄も接続しておりタクシーでも市内から200元かからずに到着することが出来る便利な空港です。台湾といったら桃園国際空港を思い浮かべる方も多いと思いますが、松山空港は桃園国際空港みたいに混んでいないので、2時間前にチェックインする必要もなく、1時間前にチェックインしていれば十分に間に合うのも嬉しいです。

空港自体は元々、国際線しかなかったのですが、近年は日本にも羽田便が飛んだりソウル便や中国便も飛んだりしていて、まさにこれからどんどん大きくなっていく空港として注目されています。それに伴い、免税店やお食事処や売店なども充実してきています。ここでは、松山空港で買うことが出来るおすすめ品やその他、台湾で買うことが出来る免税品を紹介します!

スポンサードリンク

台湾の松山空港は免税店以外にもおすすめ処がたくさん!

もうすぐ出国…だけどまだ現地のお金が残っている…。なんてこと、よくありますよね?免税店でブランド品を買うほどは残っていないけど、余らせるには勿体ない。そんな時におすすめしたいお店を紹介します!

セブンイレブン

台湾のバラマキ土産は是非、ここで!1階の中央付近にあります。そんなに大きいスペースではありませんが、お土産やお菓子などが充実しています。

台湾で人気のセブンイレブンのキャラクター「オープンちゃん」グッズも豊富に揃えられています。また、ドラッグストアも併設されているので、女性の場合、化粧をすっきり落として飛行機の中を快適に過ごした!などの要望も叶えられちゃいます。

春水堂

春水堂は台中に本店がある、タピオカミルクティー発祥のお店です。旅行中に飲んでいなかったら、是非、最後に飲んでおくのがおすすめです!1杯の量がかなり多いので2人で1杯をシェアするとちょうどいいですよ♪

スポンサードリンク

台湾で免税店に行きたい!エバーリッチ免税店におまかせ!

海外旅行の楽しみと言ったら免税店!とりわけ、高価な化粧品やブランド品を少しでも安く、免税店で買いそろえたい!なんて思うのは当たり前ですよね。台湾旅行の際におすすめの免税店を紹介します!

エバーリッチ免税店

台北で政府が公認している免税店はエバーリッチ免税店のみです。化粧品や香水、バッグなどの高級ブランド品をはじめ、お茶やお菓子やお酒にたばこといった商品も並んでいます。台湾ならではの民芸品も置いてあり、見ているだけでも楽しめると思いますよ。

桃園国際空港や松山空港にもエバーリッチ免税店は入っていますが、入っているブランドの数や商品の数が全く違います。お目当ての商品や、掘り出し物に出会うためには是非こちらに足を運んでみてください。

アクセスも松山空港に近い、復興北路と民権東路の交差点近くにあり、MRT「中山国中」駅からも歩いて5分ほどで到着します。試食品のサービスや、両替サービスなど、嬉しいサービスもあります。台湾旅行で免税店に行きたい!とお考えの際は、こちらがおすすめです!

台湾の免税店やブランド品は本当に安いのか…?!

免税店に行けばとにかく安い!と言われていますが、実際、どのくらい安くなっているのかご存知ですか?気になる価格を比較してみたいと思います。

COACHのバッグで価格を比較!

COACHのバッグ

「コーチ スワッガー 27 ウィズ パッチワーク ティー ローズ アンド スネークスキン ディテール」品番: 24969
・日本円 税込み ¥99,360
・台湾免税価格  ¥94,400

※1台湾ドルを4円として計算しています。(2018年5月14日現在のレート)

上記の通り、免税店で購入する方が5000円ほど安くなります!5000円安くなったらかなり嬉しいですよね!

まとめ

現地での観光やお買い物を思いっきり楽しんだあとも、帰るギリギリまで、空港でもお買い物やグルメを楽しめることは嬉しいですよね!存分に旅行を楽しんで来て下さいね♪

スポンサードリンク
error: Content is protected !!