北海道の桜は5月が見頃!花見の見所情報

北海道の桜は、開花時期がどこよりも遅い5月が見頃になります。北海道の花見の見どころ情報をお届けします。

スポンサードリンク

北海道の桜の開花時期は?

東京など関東の地域では3月下旬には桜が開花し、4月の上旬にはお花見真っ盛りの時期を迎えます。北海道の開花は関東に比べておおよそ半月から1ヵ月遅れています。

今年の開花予想は札幌で例年並みの5月1日、満開はその1週間後くらいになります。道南の函館では3~5日早く開花して満開を迎えるのが、北海道の桜の開花の大まかな目安になります。

そのため、ゴールデンウィークには道南でお花見が楽しめ、ゴールデンウィーク後には札幌でお花見の時期を迎えます。北海道に住む私たちには毎年の行事になりますが、本州から旅行に来る方にとってはお花見が2度も楽しめてお得になりますね。

札幌周辺の桜の名所は?

そこで、ゴールデンウィーク後にお花見の時期を迎える札幌市内と周辺での桜の名所を3つ紹介させていただきます。

  • 円山公園

円山公園は札幌市中央区にある大きな公園です。北海道神宮も円山の地域になり、公園全域が桜の名所として有名で札幌市民のお花見と言えば円山公園と声を揃えて言うでしょう。

円山公園では薄ピンク色の可愛らしいソメイヨシノと濃いピンクの鮮やかなエゾヤマザクラが楽しめます。そして、最大の特徴は公園内で炭火のコンロのレンタルができ焼肉を楽しめる魅力があることです。

アクセスは地下鉄東西線円山公園駅から徒歩10分で訪れることができ、桜の季節に札幌に来るなら1度は訪れたい場所です。

スポンサードリンク

丸山公園の桜

  • 中島公園

中島公園は札幌市中央区の街中にある公園です。桜は点在していますが、公園の中には大きな池でボートを楽しむことができます。

円山公園ほど本格的なお花見の感覚は楽しめないと思いますが、札幌駅から地下鉄南北線中島公園駅の出口を出てすぐにある中島公園はアクセス良好です。ちょっと札幌に立ち寄って、買い物のついでに立ち寄るには最適な立地です。

「中島公園」豊平館と桜

 

  • モエレ沼公園

少し人混みを避けて、ゆっくりお花見をしたい方は札幌市東区にあるモエレ沼公園がおすすめです。広い公園内は混雑とは無縁です。

公園内には軽食を購入できる売店や、移動販売車が訪れておりちょっとした昼食には困りません。レンタカーで訪れ、レンタサイクルを借りて公園内でシートを敷いてまったりハイキングを兼ねたお花見にいい場所ですよ。

ですが、アクセスはいいとは言えず地下鉄東豊線環状通東駅からバスに乗り継ぐ必要があります。レンタカーやフェリーにマイカーを乗せて訪れる家族連れやご夫婦におすすめしたいお花見どころです。

関連記事

北海道在住の僕がお勧めする観光地3選

『モエレ沼公園花火大会2017』【北海道札幌市】

【札幌 夏のイベント】豊平川花火大会と小樽潮祭りのおすすめスポット

まとめ

札幌周辺のお花見どころの紹介はいかがでしたでしょう?グループ旅行でワイワイ騒ぎたい方には円山公園、ちょっと桜を見に立ち寄りたい方には中島公園、家族連れやご夫婦でゆっくりしたい方にはモエレ沼公園がおすすめです。お得に2回目のお花見を楽しみませんか?

スポンサードリンク
error: Content is protected !!