これだけは外せない!香港旅行で絶対食べたい食べ物は?


海外旅行の醍醐味といったら「食」ですよね!!香港は日本からたったの4時間で到着することから、日本からの旅行者も急増しています。街中もまわりやすく、日本からのアクセスも良いため、週末旅行などでふらっと遊びに行く人も多いとか…!そんな香港ですが、絶品グルメが沢山あります!香港旅行の際におさえておきたい絶品グルメをご紹介します。

スポンサードリンク

香港のディズニーランドでおすすめの食べ物

食べ歩きにおすすめ

日本のディズニーランドと言ったらポップコーン!というくらい、色々なフレーバーのポップコーンがワゴンで販売されていますが、香港のディズニーランドではポップコーンを食べる人は少ないです。そしてポップコーンワゴンの数も少ないです。

代わりに、ドリンクやフードのワゴンが多くあります。フルーツカップやサンドイッチ、ミッキーマウスの形をしたマンゴープリンなどが販売されています。そして多くのワゴンで目にするのは、ターキーレッグやホットドッグ、とうもろこし、魚のすり身を丸めた串、マフィンボックス、そして驚きなのは、のしイカ!完全におつまみのラインナップです(笑)

ほかにもエリアごとに限定の食べ物も売られているので食べてみてください。香港のディズニーランドでは、甘いものよりしょっぱいものが好まれるみたいです。

レストランでしっかり食事

和食や韓国料理、インドネシアのスパイスや南アジアの料理など、アジア各国を代表する料理を集めたという「エクスプローラーズ・クラブ・レストラン」があります。

気になる日本食は、なんと焼き鮭弁当!そして、たこやき!他のレストランにも中華料理やスウィーツ専門店など、様々なグルメがあるので、食事も楽しみにひとつになりそうですね!

香港に行ったら食べたい食べ物のおすすめ!

ひしめき合ったビルの間に美味しさがあちこちに詰まっているのが香港です。短い滞在期間でもこれだけは食べて来て!と思うものをご紹介します。

スポンサードリンク

米線(ミーシェン)

お米でできた麺で、太麺でもちもちとした食感が特徴です。香港の街中には米線の専門店がたくさんあります。トッピングに野菜や肉団子など、様々なアレンジができるので、自分の好みの米線を見つけるのも楽しいです。

おかゆ

香港の定番の食事です。おかゆ一つにしても、様々な味付けがあり、トッピングがあります。おかゆとおかずのセットなどもあります。是非、食べてみて下さい。

點心(ディムサム)

エビ餃子です。ぷりぷりの食感がたまらないです。お店によっては可愛い形の点心が出てくるので、目でも楽しめるのが良いところです。

小食(シィウセッ)

串に刺さった野菜や具材に練り物をぬって揚げたものが、店先によく並べられています。食べ歩きにおすすめなので、小腹が減った時などに食べてみてください。

香港の食べ物の安全性は?

香港の食料自給率はたったの1~2%なので、食料のほとんどを中国からの輸入に頼っています。そのため、外食産業で使われている食材はほぼ中国産です。気になる方は、少し高級なレストランなどに行くと、中国産ではない食材で料理が出されるので、知っておくと良いでしょう。

水は、香港の水道水は日本と同じく軟水です。水道水は飲用可とされていますが、水道管が非常に汚れている恐れがあるため、生水は飲まないほうがよいです。ミネラルウォーターはコンビニやスーパーで購入できるので、飲み水は買いましょう。

関連記事

香港旅行にはお金がどれくらい必要?予算とお得な両替方法
香港旅行を思いっきり楽しみたい!おすすめ観光ガイド!
香港旅行で知っておくべきチップマナーとは!?
香港空港に着いたら確認すべき香港のクレジットカード事情!

まとめ

香港のグルメは比較的、日本人の口に合うような気がします。食べ歩きできるようなものから、少しリッチな高級レストランでしか食べられないようなものまであるので、滞在中、グルメも存分に楽しんで下さい!

スポンサードリンク
error: Content is protected !!