旅行

旅行

ムーミンバレーパークの場所やアクセス、入場料は?

北欧のライフスタイルやムーミンの物語の世界観を体験できる「メッツァ」という施設が2018年11月より順次開業されます。ここは、北欧のライフスタイルが体験できる「メッツァビレッジ」(2018年11月開業、入場料無料)とムーミンの物語の世界観を体験できる「ムーミンバレーパーク」(2019年3月開業、入場料有料)の2つのエリアから構成されます。「メッツァ」という言葉の意味は、フィンランド語の"森"を意味する言葉だそうです。ムーミンたちが暮らしているムーミン谷の世界を表すのにピッタリな施設の名前ですね! 2つのエリアを楽しみたいのはもちろんですが、今回は「ムーミンバレーパーク」を紹介していきます!
旅行

北海道のキャンプ場で熊と遭遇しないためには?

アウトドアの時期に多い事故の1つに、熊と遭遇し襲われて怪我をしたお話を聞きます。 私の暮らす北海道に住む熊は、ヒグマという2mを超える大型の熊です。 襲われた方のほとんど亡くなるか重傷を負うほどの大惨事につながります。 そこで、今回は熊の危険性と熊と遭遇しないための方法を紹介させていただきます。
旅行

【泊まれる本屋】って、どんなところ?(池袋、大阪、浅草編)

「泊まれる本屋」と聞くと漫画喫茶やネットカフェをイメージする方も多いと思います。宿泊費は抑えたいけれど、なんとなく漫画喫茶やネットカフェには抵抗がある…。なんて方、特に女性には多いのではないでしょうか?そんなあなたにぴったりな、ちょっとおしゃれで、なんなら話のネタにもなってしまうような「泊まれる本屋」の実態をご紹介します!
旅行

香港旅行にはお金がどれくらい必要?予算とお得な両替方法

日本から片道4時間で到着する香港。週末旅行などで行く人も増えています。短時間で気楽に海外旅行に行けるのは分かりました!そこで気になるのが、予算ですよね。予算はどのくらいで行くことができるのでしょうか?気になる香港旅行の予算とお得な両替方法についてご紹介します。
旅行

これだけは外せない!香港旅行で絶対食べたい食べ物は?

海外旅行の醍醐味といったら「食」ですよね!!香港は日本からたったの4時間で到着することから、日本からの旅行者も急増しています。街中もまわりやすく、日本からのアクセスも良いため、週末旅行などでふらっと遊びに行く人も多いとか…!そんな香港ですが、絶品グルメが沢山あります!香港旅行の際におさえておきたい絶品グルメをご紹介します。
旅行

香港空港に着いたら確認すべき香港のクレジットカード事情!

香港はアジア有数の国際金融都市を誇るだけあって、香港でのクレジットカード事情は優秀です。クレジットカードの利用率は日本以上とも言われており、ショップやレストランはもちろん、スーパーマーケットやコンビニなどの少額の買い物でもクレジットカードを利用する人が多いです。 どうせならお得に買い物を楽しみたいですよね!そこで今回は、香港で利用するクレジットカードと国際キャッシュカードについてお話しします。
旅行

香港旅行で知っておくべきチップマナーとは!?

「チップ」とは、良いサービスを受けたことに対して感謝の気持ちとして支払うものです。 「心づけ」として、サービスをしてくれた人に直接渡すものであって、支払わなければならない義務ではありません。香港にはチップの習慣が今でも残っています。 チップの習慣がない日本人にとって、チップの相場やどんな場面の時に渡すべきなのか、など、分からないことだらけですよね。ここでは、香港旅行の際に知っておいた方が良いチップの場面を厳選してお話します。
旅行

北海道の海水浴、穴場のスポットと海水浴時期は?

北海道でも、30度を超えるとクーラーが必要になるほどの熱気です。 1年の半分の期間を気温が1桁からマイナスで過ごさなければならいない北海道。 わずかな夏に全てを詰め込みたい気持ちが、北海道民の夏のレジャーの定番でもある「海水浴でテントを張ってキャンプをする」ことに現れています。
旅行

一度は訪れたい軍艦島!もしかすると行けなくなる可能性も?!

長崎県長崎市の端島は、全体像が軍艦に見えることから通称「軍艦島」と呼ばれています。 2015年7月には、世界文化遺産に登録されています。 長崎港から約18キロの地点にあり、かつては炭鉱で栄えていましたが現在は無人島です。 立ち入ることが出来るのは、事前に許可を得たツアー客のみと、厳しい条件になっています。建物の劣化が進み、近い将来、立ち入り禁止になってしまうかもしれないと言われています。そんな軍艦島について、紹介していきます!
旅行

香港旅行を思いっきり楽しみたい!おすすめ観光ガイド!

日本から4~5時間と、気軽に行くことが出来る香港。時差もほとんどない為、思い立った時にすぐに行けちゃうのが嬉しいですよね。「24時間眠らない街」と称されるほど、繁華街は多くの人で賑わい、活気に溢れています。今回はそんな、今大ブームの香港の魅力をたっぷり紹介していきます!
error: Content is protected !!